本日 120 人 - 昨日 150 人 - 累計 58420 人

何ごとも経験です

いっけんや担当のTです。

先日、活動拠点の阿見町で
社協さんが主催する「地域懇談会」に
参加してきました。

FullSizeRender (59)

サブタイトルが
地域福祉活動計画に関する〜となっていたので
有意義な情報があればと思いでかけました。

会場に到着するとすでに4つにグループ分けされており
まず目についたのは
参加する方の平均年齢が高いこと。
参加リストを見てわかったのは
ほとんどの方が各地区の区長さんでした。

今回はワークショップスタイルの懇談会で
高齢者の問題や福祉の問題が三つの項目に分かれていて
みなさんの意見を付箋に書いて大きな模造紙に貼り
それぞれについて意見交換をしました。

とはいえ、
他の方はベテランの区長さん。
こちらはNPO法人の新米理事。
経験値がまるで違っているので
ただただお話を聞いていました。

そしていよいよまとめの時間。
各グループから代表者を出して
模造紙をホワイトボードに貼りながら
前に出て結果発表をすることになりました。

代表者を決めてください。

そうスピーチされた瞬間
静かになるベテランさんたち。
あれ?

するとひとりの方が
Tさんが元気がありそうで
いいんじゃないか?

そういった瞬間拍手が起こり
そうだね、そうだねとうなずくみなさん。
…じぶんが発表することになりました。

こうなってはがんばるしかありません。
しかもここは4グループなので
一番最後の発表、大トリです。
この2時間で仕入れた情報をフル活用して
何とか無事乗り切りました。

ふう〜

その後数人の方と名刺交換をして
帰ってきました。
かなりドキドキしましたが
何ごとも経験ですねえ。


関連記事
脱穀しました。 (10月25日)
何ごとも経験です (10月28日)
つくばね学  (10月30日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):