本日 106 人 - 昨日 174 人 - 累計 68763 人

つくばね学 

代表Kです。

先日の筑波高校の学生さん達とのプロジェクトは、
つくばね学の実習は、とうみを使って雑穀の塵をとる作業。
10月28日⑥

重い雑穀と軽い塵が振り分けられて、別のところに落ちていきます。
感動です。

雨が振っていたので、その後は生徒さんや先生達とお話会。お茶会?
先日生徒さん達が採ってくれた紫蘇の実を、
中島さんが漬けておいてくださり、お握りにしてくれました。

収穫したものを食べる体験。
とても大切だと思います。

ほんの数時間の実習時間の間に、いろいろな話が飛び交います。
生徒さん達との貴重な時間です。

生徒さん達が帰ったあと、菊地さんと畑を見に行きました。
10月28日③


10月28日②

みんなが蒔いてくれた種が育っています。
育ったら一緒に食べたいね。


帰りにやはりつくばね学実習先の華さんへ。
華さんは9名の実習生を受け入れられています。
みなさんとてもあたたかく、アットホームな方達ばかりです。
10月28日④

おやつをいただいて華さんのみなさんと食べました。


学生さん達ともそうですが、
プログラムに参加して、
職種も年齢も住んでいる場所も違う、
仕事以外のいつもとは違う繋がりが持てることが
新鮮だし、勉強になることが多く、毎回楽しみにしています。

毎回思いますが、各地域の学校で実習プログラムが
広がってくれたらいいなあ。


関連記事
何ごとも経験です (10月28日)
つくばね学  (10月30日)
わくわく西の城 醤油麹づくり (11月06日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):