本日 18 人 - 昨日 133 人 - 累計 120810 人

最近の出来事

茨城県の阿見町で活動を続けるハチドリでは
阿見町のブランド化をお手伝いするため
町の特産品のヤーコンを使った漬け物
<ヤーちゃん漬け>を開発しました。
※開発グループ名は「あみ特PR会」といいます。

スクリーンショット 2019-03-16 10.54.51
↑ラベルデザインは、ハチドリメンバーである
タカダが担当させていただきました。
今後、NPO関連のデザインのお仕事は
4月から始まる就労継続支援B型事業所コトリノ木の
利用者さんと協力して進めていきたいと思います。

このときのヤーコンは自分たちの畑で育てたものと
同じグループで茨城大学と県立医療大学の合同サークル
「楽農人」さんが育てたヤーコンを使いましたが、
このヤーコン作りにご協力いただいたのが
茨城大学農学部の名誉教授であり
日本ヤーコン協会の代表でもある
月橋輝男先生でした。

先日もお知らせしたように
ヤーコン商品の第二弾である
<幸せのヤーコンジュース>の試作品ができたので、
ヤーコンの種芋をいただきがてら
ジュースをお届けにお伺いしました。

1
↑幸せのヤーコンジュースは、100%ヤーコンだけを使ったジュースです。

漬け物のときもそうでしたが
ハチドリの商品はできるだけカラダにいいものだけで
作りたいということで、
今回のヤーコンジュースもなんと
ヤーコン100%だけという潔さ。
酸化防止剤や保存料、糖分などを使わずに
ヤーコンだけのおいしさを楽しんでいただけます。
と月橋先生にご報告しました。

まだまだ知名度的には発展途上の
ヤーコンですが
そのヤーコンの育て方を研究し
全国で育てられるようになったのは
月橋先生のおかげなのです。

unnamed-3unnamed-4
↑月橋先生から良質なヤーコンの種芋をいただきました!

さて、また一年ヤーコン作りが始まります。
ハチドリグループでは、この4月から
就労継続支援B型事業所コトリノ木が開設するので
利用者さんたちとお世話にこれたらなぁと
思っています。

ヤーコン作りも気づけば4年目を迎えます。
昨年は猛暑に苦戦しましたが
その反省もふまえつつ
愛情込めてがんばりたいと思います。

関連記事
ブログ画像
最近の出来事 (03月17日)
ブログ画像
最近の出来事 (03月21日)
ブログ画像
最近の出来事 (04月06日)
ブログ画像
最近の出来事 (04月13日)

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):